老人性イボはうつる!?噂の真相にせまります

 

「うつる?」とうカードを持つ医者の画像

 

一度できると気になってしまう老人性イボ。

 

昨日までは首にしかなかったのに、今日は腕や顔にもできていたりしませんか?

 

短期間で一気に増えてしまう原因は感染源からほかの皮膚にうつることが原因なのかも?

 

他の皮膚にうつるイボだとしたら、他人にうつしてしまう可能性もあります。

 

もし感染するようなイボだったとしたらうつらないようにする対策が必要ですよね。

 

果たして老人性イボはほかの人にうつってしまうイボなのでしょうか?

 

老人性イボは人にうつらない

 

結論から言うと、老人性イボは他人にうつるようなイボではありません。

 

老人性イボの原因は皮膚の加齢によるものであり、飛散するようなものではありませんので感染するようなことはないのです。

 

老人性イボの正体は古い角質です。体に害のあるものではないので、生活に支障(服や物に引っかかってケガをするなど)がなかったり、見た目の美醜に拘らなければ放置していても問題ありません。

 

しかし、老人性イボの中には大きく突起するものや色が黒ずんだものもあります。どんどんと増えることにも不安を覚えてしまいますよね。

 

イボの中にはウイルス性のものや、悪性のものもありますので不安を覚えるようなら一度医療機関で見てもらうことをおすすめします。

 

うつるイボはウイルス性のもの!

 

老人性イボはうつらないですが、うつるイボも存在します。それがウイルス性のイボです。

 

ウイルスが体にできた傷などから体内に侵入することによって感染します。

 

老人性イボとウイルス性イボの見た目の違いとしては、老人性イボは肌色のものが多く柔らかい突起が見られることに対し、ウイルス性イボは黒い芯のようなものが肌にみられることが多いようです。

 

また、老人性イボは柔らかい部位にできやすいことに対しウイルス性イボは足の裏にできることが非常に多いです。足の裏は裸足でほこりやごみを踏んだり、靴の中で蒸れてしまうなど不衛生になりやすいことから、ウイルスに感染しやすいのです。

 

治療法としては市販薬の使用か病院での治療が一般的です。人にうつりますので、早期の治療が必要です。

 

老人性イボには艶つや習慣!

 

ウイルスの感染によるイボには艶つや習慣は効果がありませんが、老人性イボには効果てきめんです!

 

首や顔など柔らかい部位にできやすい老人性イボですが、いくら危険がないといってもやはり外見的な問題で気になりますよね。

 

そんなあなたにおすすめなのが艶つや習慣。これは、老人性イボに有効なあんずエキスとハトムギをたっぷりと含み、その他にも皮膚の老化を防ぐプラセンタエキスや肌を若々しく保つのに必要なアロエベラ・ヒアルロン酸といった保湿成分がたっぷりと含まれています。

 

老人性イボの改善に対する効果はもちろん、皮膚の老化を防ぎますのですぐにできてしまう老人性イボの予防にも力を発揮します。

 

まだイボが出来ていない部分に使うことで出来てしまうかもしれないイボを抑制してくれるので全身に使うのをおすすめします!

 

毎日の肌ケアを行いながら老人性イボの予防・改善を目指せる艶つや習慣をぜひ使ってみてくださいね♪

 

 

 

>>艶つや習慣の公式サイトはこちら

 

20160121追加

 

 

 

関連ページ

老人性イボはヨクイニンで本当に治るの?
老人性イボ治療には漢方のヨクイニンが効果的と言われていますが、ヨクイニンで老人性イボは完治するのでしょうか?その効果を検証しました!
意外と知らない!?老人性イボ対策!
気づいたら増えている老人性イボ、治療や対策もあります!意外と知らない老人性イボの原因や対策、治し方を調べました!
これって老人性イボ!?突如出現する原因とは
ふと鏡で自分の姿を見たときや手が触れると気になる首にできたポツポツ。これ、もしかしたら老人性イボかもしれません。普段通りに生活していたのに、なぜできたのか原因が分からないとお悩みの方も多いのでは?老人性イボが出現する原因とは一体なんなのでしょうか?
老人性イボの種類と特徴とは
老人性イボといっても原因や種類は様々。中には治療が必要になるものもあるんです。あなたの首にできている老人性イボは大丈夫ですか?どの種類に属するのかチェックしてみましょう。
老人性イボの治療法は??
老人性イボは年齢を重ねるとどうしてもできやすく自然に消失することはありませんから、できてしまったら治すしかありません。老人性イボの治療法は何種類か存在します。どんな治療法があるのでしょうか?
老人性イボにはアプリコットオイル(杏仁オイル)が有効だった?!
自宅ケアでの改善・予防も可能な老人性イボですが、アプリコットオイル(杏仁オイル)が有効なようです。そもそもアプリコットオイル(杏仁オイル)とはどういったものなのでしょうか?老人性イボに有効な成分を見ていきましょう。
老人性イボに効果があるといわれるヨクイニンはハトムギに含まれる成分?!
老人性イボに効果があると言われているヨクイニン。このヨクイニンは病院でイボの治療のために処方される薬にも含まれています。そんなヨクイニンが配合されているのがハトムギ。病院でも処方されるイボに対する有効成分を含むハトムギは本当に老人性イボに効果があるのでしょうか?
老人性イボにはビタミンの摂取も有効!?
老人性イボはシミやシワと同様の原理でできています。紫外線による肌の老化によって出来てしまう老人性イボにはビタミンの摂取も効果的!改善・予防のためにも日頃からビタミンを肌に取り込むようにしましょう。
老人性イボの予防には紫外線対策が必須
老人性イボができてしまうのは加齢と紫外線が原因と言われています。紫外線の対策をすることで老人性イボの予防に有効といわれていますが、どのような対策をとればいいのでしょうか?
老人性イボを液体窒素で取るときのメリットとデメリット
老人性のイボは液体窒素で比較的簡単に切除出来ますが、跡が残ったり痛みなどのデメリットはあるのでしょうか?液体窒素でイボを切除したときのメリットとデメリットを調べてみました。