老人性イボの種類と特徴とは

 

イボの種類は?と書かれた札を持つ看護師達の画像

 

首イボといっても、イボの種類は様々です。

 

老人性イボだと思い込んでいたら、実は大変な病気だったなんて場合も・・・。

 

イボは病気のサインの場合もあります。

 

色んなイボの種類を紹介するので、自分にできているイボは老人性イボなのか?それとも違うものなのか?チェックしてみて下さいね。

 

イボの種類と特徴

老人性イボ【脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)】

老人性イボとは加齢が原因のイボのこと。紫外線に当たる場所にできやすいのが特徴です。色は肌色や茶色など。年齢を重ねるごとに大きくなる傾向があります。

 

軟性繊維腫(なんせいせんいしゅ)

直径が5mmを超える大きなイボのことをいいます。皮膚から飛び出ているので目立ちやすく、大きいので悪いものではと不安にもなりやすいですが、良性の腫瘍なので気にする必要はありません。

 

懸垂性繊維腫(けんすいせいせんいしゅ)

懸垂性繊維腫は軟性繊維腫よりもさらに大きいイボです。イボが垂れ下がっているのが特徴です。年齢を重ねると大きくなりやすく、ひっかけるなど生活に支障をきたすこともあるので除去するのをおすすめします。

 

アクロコルドン

比較的首にできやすいイボです。3o程度のあまり盛り上がらないイボで、肌色であまり目立ちません。皮膚の柔らかい場所にできやすく、摩擦などの刺激で出現します。

 

スキンタッグ

こちらも首にできやすいイボで、汗をよくかく場所に出現しやすいです。色は肌色〜黒まで様々存在し、基本は小さめですが大きくなることも稀にあります。加齢によって出現するイボです。

 

悪性腫瘍

イボの色が異様に濃くなったり、急激に大きくなったり、痛みがあったり出血するような場合は悪性の腫瘍の可能性があります。すぐに皮膚科を受診してください。

 

ウイルス性イボ

尋常性疣贅は手の指や足などこすれやすい場所にできやすく、稀に首にもできます。色は白っぽく硬い突起状です。

 

扁平疣贅はあまり大きくなることはありませんが、感染するとあっという間に増殖します。若い女性にできやすく、肌色で大きさは2mmほどです。

 

どちらも感染性のイボなので、気づいたらすぐに皮膚科を受診するようにしましょう。

 

老人性のイボができやすい場所ってあるの?

 

老人性イボとは、潤いがなくなることで肌のバリア機能が弱まった場合にできやすいです。

 

そのため、保湿を怠りやすい場所にできる傾向にあります。

 

脇の下

服や下着の摩擦が起こりやすく、皮膚が薄いのでイボができやすいです。

 

わき腹

歩いているときに腕や手で擦ってしまうことが多く、荷物も当たりやすいわき腹も意外とイボのできやすい部位です。

 

常に下着などで擦っている胸も皮膚が薄くて柔らかいためイボができやすいです。

 

他にも太ももの付け根やまぶたなど、比較的皮膚が薄くて柔らかい部位はイボのできやすい部位といえるでしょう。

 

年齢と共にできるイボには艶つや習慣!

 

ウイルス性のものや、悪性腫瘍などの場合は医師の診察を受ける必要がありませんが、それ以外のイボに関しては自宅でのケアで予防・改善させることができます。

 

自宅でのケアにおすすめなのがイボ治療に有効なあんずエキスとハトムギエキスをたっぷり含んだ艶つや習慣です。

 

イボ治療に有効な成分だけでなく、アロエベラ・ヒアルロン酸など保湿成分をたっぷりと含んでおり日々のスキンケアも行えるオールインワンジェルです。

 

イボは一度できると完治まで時間がかかります。予防のためにも日々のケアがとても大切!

 

艶つや習慣でイボ予防・改善を行いながらツヤツヤな肌を手に入れましょう!

 

 

 

>>艶つや習慣の公式サイトはこちら

 

20160121追加

 

 

 

関連ページ

老人性イボはヨクイニンで本当に治るの?
老人性イボ治療には漢方のヨクイニンが効果的と言われていますが、ヨクイニンで老人性イボは完治するのでしょうか?その効果を検証しました!
意外と知らない!?老人性イボ対策!
気づいたら増えている老人性イボ、治療や対策もあります!意外と知らない老人性イボの原因や対策、治し方を調べました!
これって老人性イボ!?突如出現する原因とは
ふと鏡で自分の姿を見たときや手が触れると気になる首にできたポツポツ。これ、もしかしたら老人性イボかもしれません。普段通りに生活していたのに、なぜできたのか原因が分からないとお悩みの方も多いのでは?老人性イボが出現する原因とは一体なんなのでしょうか?
老人性イボの治療法は??
老人性イボは年齢を重ねるとどうしてもできやすく自然に消失することはありませんから、できてしまったら治すしかありません。老人性イボの治療法は何種類か存在します。どんな治療法があるのでしょうか?
老人性イボにはアプリコットオイル(杏仁オイル)が有効だった?!
自宅ケアでの改善・予防も可能な老人性イボですが、アプリコットオイル(杏仁オイル)が有効なようです。そもそもアプリコットオイル(杏仁オイル)とはどういったものなのでしょうか?老人性イボに有効な成分を見ていきましょう。
老人性イボに効果があるといわれるヨクイニンはハトムギに含まれる成分?!
老人性イボに効果があると言われているヨクイニン。このヨクイニンは病院でイボの治療のために処方される薬にも含まれています。そんなヨクイニンが配合されているのがハトムギ。病院でも処方されるイボに対する有効成分を含むハトムギは本当に老人性イボに効果があるのでしょうか?
老人性イボにはビタミンの摂取も有効!?
老人性イボはシミやシワと同様の原理でできています。紫外線による肌の老化によって出来てしまう老人性イボにはビタミンの摂取も効果的!改善・予防のためにも日頃からビタミンを肌に取り込むようにしましょう。
老人性イボの予防には紫外線対策が必須
老人性イボができてしまうのは加齢と紫外線が原因と言われています。紫外線の対策をすることで老人性イボの予防に有効といわれていますが、どのような対策をとればいいのでしょうか?
老人性イボはうつる!?噂の真相にせまります
首などに多くできる老人性イボ。一度できるとどんどん広がっていってしまう・・・これって、もしかして他の皮膚に感染していってるんないじゃないの?もしかして、人にもうつるんじゃ・・・。そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。老人性イボは本当にうつるんでしょうか。真相に迫ってみましょう。
老人性イボを液体窒素で取るときのメリットとデメリット
老人性のイボは液体窒素で比較的簡単に切除出来ますが、跡が残ったり痛みなどのデメリットはあるのでしょうか?液体窒素でイボを切除したときのメリットとデメリットを調べてみました。