老人性イボの予防には紫外線対策が必須

 

日傘の画像

 

老人性イボの原因は加齢だけでなく、紫外線のダメージによる影響も大きいです。

 

普段紫外線の当たりやすく、UVケアを忘れがちな首に老人性イボができやすい理由はそこにあります。

 

一度できると改善するまで時間がかかる厄介な老人性イボ。

 

出来る前に予防することが大切です。予防への第一歩はまず紫外線対策から!

 

紫外線によって老人性イボが出来るメカニズム

 

20代・30代の若いうちにUVケアを怠っていると、紫外線による影響で皮膚の老化が進みます。肌が老化することでできる老人性イボの大敵は肌にダメージを与える紫外線なのです。

 

紫外線は皮膚に大きなダメージを与えるため、皮膚の中まで侵入することを避けるために表皮にメラニン色素がつくられます。こうして作られたメラニンは肌のターンオーバーと共に皮膚の表面に押し上げられ、角質と共に老廃物として外に排出されます。

 

これが正しいメラニンの働きで、決してメラニンは皮膚に悪さをするためにつくられているわけではないんです。

 

しかし、皮膚が老化してくると肌のターンオーバーに狂いが出たり新陳代謝が低下することによりメラニンを排出する力が弱くなってきます。

 

うまく排出されなかったメラニンは徐々に皮膚に溜まっていき、最終的にシミやイボになってしまうのです。

 

効果的な紫外線対策

日焼け止めを塗る

紫外線対策の基本が日焼け止めを肌に塗ることです。日焼け止めには紫外線吸収剤や紫外線散乱材が含まれており、肌に直接紫外線の影響を与えること防ぎます。

 

帽子やスカーフを巻く

頭頂部、顔、首などは紫外線を特に浴びやすい部位です。直接紫外線に当たらないように帽子やスカーフを使用すると効果的です。

 

日傘をさす

紫外線を遮るために作られている日傘によるUVブロック効果は絶大です。日傘といえば黒のイメージがあるかもしれませんが、最近は様々な色・デザインのものが販売されています。折り畳みタイプもあるので、カバンの中に常に入れておくのも良いでしょう。

 

抗酸化作用のある食べ物を食べる

紫外線を浴びると体内に活性酸素が発生します。活性酸素は肌の老化を招き、美容面において大敵なので抑える必要があります。

 

ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEは抗酸化作用のあるビタミンです。いずれも肌の健康に欠かせない栄養素なので取り入れるようにしましょう。

 

できてしまった老人性イボには艶つや習慣

 

紫外線対策を行っても、老人性イボが出来てしまうことがあります。

 

できてしまったら紫外線対策だけでは老人性イボの完治を目指すことは不可能ですよね。

 

そこで、老人性イボに有効な成分であるあんずエキスとハトムギをたっぷりと含み、エイジングケアに欠かせないプラセンタエキスや老化を防ぐのにも有効な保湿成分であるアロエベラ・ヒアルロン酸など肌を若々しく保つために必要な成分が配合されたのが艶つや習慣なんです。

 

老人性イボの改善と共に肌の老化を抑制、予防効果も期待できるんです♪

 

紫外線対策と並行して使える艶つや習慣で若々しいお肌を手に入れちゃいましょう。

 

 

 

>>艶つや習慣の公式サイトはこちら

 

20160121追加

 

 

 

関連ページ

老人性イボはヨクイニンで本当に治るの?
老人性イボ治療には漢方のヨクイニンが効果的と言われていますが、ヨクイニンで老人性イボは完治するのでしょうか?その効果を検証しました!
意外と知らない!?老人性イボ対策!
気づいたら増えている老人性イボ、治療や対策もあります!意外と知らない老人性イボの原因や対策、治し方を調べました!
これって老人性イボ!?突如出現する原因とは
ふと鏡で自分の姿を見たときや手が触れると気になる首にできたポツポツ。これ、もしかしたら老人性イボかもしれません。普段通りに生活していたのに、なぜできたのか原因が分からないとお悩みの方も多いのでは?老人性イボが出現する原因とは一体なんなのでしょうか?
老人性イボの種類と特徴とは
老人性イボといっても原因や種類は様々。中には治療が必要になるものもあるんです。あなたの首にできている老人性イボは大丈夫ですか?どの種類に属するのかチェックしてみましょう。
老人性イボの治療法は??
老人性イボは年齢を重ねるとどうしてもできやすく自然に消失することはありませんから、できてしまったら治すしかありません。老人性イボの治療法は何種類か存在します。どんな治療法があるのでしょうか?
老人性イボにはアプリコットオイル(杏仁オイル)が有効だった?!
自宅ケアでの改善・予防も可能な老人性イボですが、アプリコットオイル(杏仁オイル)が有効なようです。そもそもアプリコットオイル(杏仁オイル)とはどういったものなのでしょうか?老人性イボに有効な成分を見ていきましょう。
老人性イボに効果があるといわれるヨクイニンはハトムギに含まれる成分?!
老人性イボに効果があると言われているヨクイニン。このヨクイニンは病院でイボの治療のために処方される薬にも含まれています。そんなヨクイニンが配合されているのがハトムギ。病院でも処方されるイボに対する有効成分を含むハトムギは本当に老人性イボに効果があるのでしょうか?
老人性イボにはビタミンの摂取も有効!?
老人性イボはシミやシワと同様の原理でできています。紫外線による肌の老化によって出来てしまう老人性イボにはビタミンの摂取も効果的!改善・予防のためにも日頃からビタミンを肌に取り込むようにしましょう。
老人性イボはうつる!?噂の真相にせまります
首などに多くできる老人性イボ。一度できるとどんどん広がっていってしまう・・・これって、もしかして他の皮膚に感染していってるんないじゃないの?もしかして、人にもうつるんじゃ・・・。そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。老人性イボは本当にうつるんでしょうか。真相に迫ってみましょう。
老人性イボを液体窒素で取るときのメリットとデメリット
老人性のイボは液体窒素で比較的簡単に切除出来ますが、跡が残ったり痛みなどのデメリットはあるのでしょうか?液体窒素でイボを切除したときのメリットとデメリットを調べてみました。