老人性イボを液体窒素で取るときのメリットとデメリット

 

腕組をして考える女性の画像

 

顔や首回りなど目立つところにイボが出来てしまうと、すごく気になりますよね。

 

加齢によって出来てしまった老人性のイボは、液体窒素で切除する方法が比較的簡単で一般的です。

 

では、液体窒素による治療にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?調べてみました!

 

液体窒素でのイボ治療はどんな風にやるの?

 

基本的には、皮膚科で治療してもらえます。

 

まず、マイナス196℃の超低温の液体窒素を綿棒などに染み込ませて、イボの出来ている部分に当てます。

 

患部を急激に冷やして、皮膚表面の異常組織を壊死させて、新しい皮膚の再生を促します。

 

治療直後は患部が水膨れのようになっていますが、数日経つとかさぶたのようになってポロリと取れます。

 

取れた後でも、まだイボが残っていれば1〜2週間ほど空けてから同じ処置を繰り返します。

 

液体窒素での処置は麻酔なども使わないので、小さいものや数が少なければ10〜30分程度で終わることがほとんどです。

 

治療は簡単だけど、痛みも強い?

 

液体窒素での治療なら日帰りでやってもらえるし、健康保険も適用されるので安く済みます。

 

一回あたり2,000円程度の費用で出来るので、安価で早い効果が期待できますね。

 

ですが、個人差はあるものの、麻酔をかけないのでその分痛みは他の方法より強いです。

 

処置している間もですが、そのあと2〜3日は水膨れや血豆になったりして痛みが続く人が多いようです。

 

一回でイボが治ってくれれば良いのですが、治らなければまた治療を繰り返さなければならないので辛いですよね。

 

液体窒素でイボを切除すると、跡が残りやすい?

 

液体窒素での治療は、皮膚の表面を低温やけどの状態にして炎症を起こし、内側からイボの根源を押し出して治す方法です。

 

お肌にダメージを与えているので、場合によってはイボが取れても瘢痕が残ってしまうこともあるようです。

 

せっかくイボが取れたのに、今度はシミに悩まされる…なんてことにもなりかねませんね。

 

液体窒素を使わずにイボを治したい!

 

液体窒素を使ってイボを治すのは簡単だけど、痛いのは苦手だし…もしシミになってしまったら嫌ですよね。

 

そこでおすすめしたいのが、アクアビューティーの「艶つや習慣」です!

 

毎日のスキンケアも一緒にできる!

 

「艶つや習慣」は、イボの原因となるお肌の内側に溜まった古い角質をケアしてくれます。

 

さらに、スキンケアに必要な化粧水、乳液、美容液、保湿の成分を配合したオールインワンジェルなんです♪

 

これ一つで角質ケアもスキンケアもしてくれるので、面倒なお手入れは一切不要なのも嬉しいですね。

 

お値段もお手頃でお財布にやさしい♪

 

病院で治療するとなると、治療代のほかにも薬代や診察費用などもかかるし、通えばその分費用がかかりますよね。

 

「艶つや習慣」は、一つでたっぷり1ヶ月使えて4,104円(税込)!

 

1ヶ月毎の定期コースで購入すれば、初回は半額の2,052円(税込)で買えちゃいます。

 

二回目以降もずっと20%オフの3,283円(税込)で購入できるので、とってもお得ですね♪

 

艶つや習慣で、つるつるのお肌を実感してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

>>艶つや習慣の公式サイトはこちら

 

20160121追加

 

 

 

関連ページ

老人性イボはヨクイニンで本当に治るの?
老人性イボ治療には漢方のヨクイニンが効果的と言われていますが、ヨクイニンで老人性イボは完治するのでしょうか?その効果を検証しました!
意外と知らない!?老人性イボ対策!
気づいたら増えている老人性イボ、治療や対策もあります!意外と知らない老人性イボの原因や対策、治し方を調べました!
これって老人性イボ!?突如出現する原因とは
ふと鏡で自分の姿を見たときや手が触れると気になる首にできたポツポツ。これ、もしかしたら老人性イボかもしれません。普段通りに生活していたのに、なぜできたのか原因が分からないとお悩みの方も多いのでは?老人性イボが出現する原因とは一体なんなのでしょうか?
老人性イボの種類と特徴とは
老人性イボといっても原因や種類は様々。中には治療が必要になるものもあるんです。あなたの首にできている老人性イボは大丈夫ですか?どの種類に属するのかチェックしてみましょう。
老人性イボの治療法は??
老人性イボは年齢を重ねるとどうしてもできやすく自然に消失することはありませんから、できてしまったら治すしかありません。老人性イボの治療法は何種類か存在します。どんな治療法があるのでしょうか?
老人性イボにはアプリコットオイル(杏仁オイル)が有効だった?!
自宅ケアでの改善・予防も可能な老人性イボですが、アプリコットオイル(杏仁オイル)が有効なようです。そもそもアプリコットオイル(杏仁オイル)とはどういったものなのでしょうか?老人性イボに有効な成分を見ていきましょう。
老人性イボに効果があるといわれるヨクイニンはハトムギに含まれる成分?!
老人性イボに効果があると言われているヨクイニン。このヨクイニンは病院でイボの治療のために処方される薬にも含まれています。そんなヨクイニンが配合されているのがハトムギ。病院でも処方されるイボに対する有効成分を含むハトムギは本当に老人性イボに効果があるのでしょうか?
老人性イボにはビタミンの摂取も有効!?
老人性イボはシミやシワと同様の原理でできています。紫外線による肌の老化によって出来てしまう老人性イボにはビタミンの摂取も効果的!改善・予防のためにも日頃からビタミンを肌に取り込むようにしましょう。
老人性イボの予防には紫外線対策が必須
老人性イボができてしまうのは加齢と紫外線が原因と言われています。紫外線の対策をすることで老人性イボの予防に有効といわれていますが、どのような対策をとればいいのでしょうか?
老人性イボはうつる!?噂の真相にせまります
首などに多くできる老人性イボ。一度できるとどんどん広がっていってしまう・・・これって、もしかして他の皮膚に感染していってるんないじゃないの?もしかして、人にもうつるんじゃ・・・。そうお悩みの方も多いのではないでしょうか。老人性イボは本当にうつるんでしょうか。真相に迫ってみましょう。